海旅fav.-うみたびふぁぼ-

今月の一枚

色鮮やかなグラデーション。
海の色は一色ではないということ感じさせられる。
「沖縄らしくない」というのがこの地に降り立った時の最初の印象。
美しいビーチはほぼなく、
断崖絶壁の荒々しい光景が広がる。
しかし、大地の息吹というか、
ここが「地球」であることを実感させるような、
そんなパワーが体を伝ってくるのを感じた。
肌を差すような強烈な太陽の助けもあり、
色彩鮮やかなこの島の風景が
私の脳裏に焼き付いている。

location: Yonaguni is.
Photo by: Kazuhiro Suzuki
与那国島についての記事はこちら

について
島旅歴5年、上陸離島数50以上、有給休暇はほとんど全て島旅へつぎ込むarikoが、海が好きな人、島が好きな人、島旅に興味がある人へ向けて実経験をもとにつらつらと綴る趣味ブログです。海系雑誌の編集ライターの経験があり、島へ行くとつい取材目線が入ります。「通っていない道がない状態にする」が島旅のモットー(可能な限り)。写真多めに、島国日本の美しい部分を共有できたら嬉しいです。



このブログのオーナー
ariko

ゆとり世代ゆとり育ち。会社員しながらすきあらば島へ。
キーワードは離島・沖縄・小笠原・海・ダイビング・一人旅。カメラもやります。海系雑誌ライターを2年半経験。上陸離島50島以上。最近は無人島もよく行きます。詳しくはプロフィールへどうぞ。お仕事依頼などはお問い合わせへ!

海旅fav.-うみたびふぁぼ-